速弾きギター習得のコツ

速弾きギター習得のコツ

著 者:堀川大介
判 型:A4
ページ:96
価 格:1944円(本体1800円+税)
ISBN:978-4-7982-2321-6
発行日:2019年5月

Amazonで購入する 楽天で購入する

内容

速弾きのコツを理解し、回り道せずに最速で上達する方法を伝授していく。理論的な内容はほとんどなく、目で見てCDを聴いて速弾きのコツがマスターできる。「速弾き=指が速く動くではない!」「たったこれだけ覚えればいい、超基本フレーズ」「たった1種類の運指で何通りものフレーズが作れる!」など、仰天レッスンが盛り沢山。

目次

PROLOGUE1 実例!あるギター独学者の道のり
 PROLOGUE2 本書の活用法

 

■第1章 速弾きとは?
 SECTION1 速弾きとは?
  ギターが難しいわけ(ギターをきちんと弾くには…)
  右手と左手、どちらから上達する方が良い?
 SECTION2 早く指が動く=速弾きができる?
 SECTION3 練習のときはアンプを使った方が良い?
  速弾きに適した音作りってある?(歪んだ音なら弾ける!という人へ)
 SECTION4 正しいフォームだと「ラクに」弾ける
  正しいフォームとは?
  左手のフォーム
  フィンガリングの基本とミュート
  左手のフィンガリングの基本
  “ハンマリング・オン/プリング・オフ”のテクニック
  右手のピッキング・フォーム
  右手のミュート
  弾けない、握力が足りない!と思う前に、まずフォームチェック!

 

■第2章 速弾きのコツはたったのこれだけ!
 SECTION1 速弾きに適した運指は、実はごくわずか!
  もっとも基本的な運指
 SECTION2 たったこれだけ覚えればいい超基本フレーズ!
  速弾きに適した運指 その1
  速弾きに適した運指 その2
 SECTION3 たった2種類の運指で何通りものフレーズが作れる!
  同じ運指で2つの弦を交互に弾くシーケンス・フレーズ
  同じ運指で3つの弦を交互に弾くシーケンス・フレーズ
  弦移動の法則
  ハンマリングによる6音パターンのシーケンス・フレーズ
  同じ運指で弾けるハンマリングを活用した4音シーケンス・フレーズ
  同じ運指で弾けるプリングを活用した4音シーケンス・フレーズ
  ハンマリングとプリングの組み合わせによる6連シーケンス・フレーズ
 SECTION4 右手のピッキングが上達するコツ
  ピッキング技術向上のための「使える」エクササイズ
 SECTION5 基本フレーズを組み合わせて「自分のフレーズ」を作る

 

■第3章 遠回りしないための理論のコツ
 SECTION1 理論アレルギーの方のための「実践的」音楽理論
  音楽理論は自分が「ラクに上達するため」のツール
  音楽理論を知らない!という人でも理論的なフレーズを弾いている
  ギターは視覚で覚えるとラク ~ダイアグラムの活用~
  音楽理論がわかると、「確信」を持って弾ける
 SECTION2 ドレミファソラシドくらいは覚えたい!
  スケール・ブックが分かりづらい訳
  スケールを一気に覚えるコツ

 

■第4章 憧れのあのテクニックのコツ
 SECTION1 スウィープ・ピッキングとは?
  とりあえず左手から上達するのが一気に上手くなるコツ
  使えるスウィープ実践フレーズ
  コードと関連させて覚えよう
  組み合わせによる1~5弦スウィープ・パターン
  スウィープは使いどころをわかっていないと、きちんと使えない
  その他のスウィープ・アルペジオ・パターン
  スウィープのまとめ
  エコノミー・ピッキングのススメ
 SECTION2 ストリングスキッピングとは?
 SECTION3 タッピングのコツ
  多弦上でのタッピング・フレーズ
  今まで練習したフレーズを組み合わせて自分のフレーズを作ろう!

 

■第5章 視点を変えよう!アイデア・テクニック
 SECTION1 エフェクター活用でスーパーフレーズもカンタン
 SECTION2 運指や弾き方を変えて「ラク」に弾く
  スウィープ・フレーズの運指を変えて、ラクに弾く
  スウィープ・フレーズをタッピング・フレーズに変えてラクに弾く
 SECTION3 開放弦の活用で音程差のあるフレーズが弾ける

 
ページのトップへ戻る