そうだったのか!コード理論

そうだったのか!コード理論

著 者:田熊 健
判 型:A5
ページ:128
定 価:1430円(本体1300円+税)
ISBN:978-4-7982-2457-2
発行日:2021年4月

Amazonで購入する 楽天で購入する

内容

「コードってイマイチよくわからない…理論書は難しいし…」と、お悩みの方に向けた画期的なコード理論解説書。コードを『パズル』として考え、わかりやすく、楽しく紐解いていく。難しい用語はできるだけ噛み砕き、鍵盤とギターの双方のダイヤグラムと五線上の説明もあるので楽器を問わず対応できる。巻末では人気曲を分析し、コードの役割をわかりやく解説!

目次

コードを勉強するために
 コードとは
 ギター・コードについて

 

◆第1章 3つの音を組み合わせてコードを作る
  音を組み合わせてコードを作る その1
  メジャーコード
  とても大切なスリーコード
  マイナーコード
  音の間隔を表す単位
  メジャーとマイナーの違いは

 

◆第2章 4つの音を組み合わせてコードを作る
  音を組み合わせてコードを作る その2
  メジャーセブンスコード
  マイナーセブンスコード
  コードネームの付け方の決まり
  セブンスコード
  トライトーン

 

◆第3章 長調・短調のダイアトニックコード
  ダイアトニック7番目のコード
  長調のダイアトニックコード
  短調のダイアトニックコード
  ディミニッシュコード
  長調、短調のダイアトニックコード まとめ

 

◆第4章 ダイアトニックではないコード
  シックスコード
  サスペンデッドフォース(sus4)コード
  パワーコード

 

◆第5章 テンションコードの世界
  1オクターブ以上の度数
  テンションコード
  メジャーセブンスのテンション
  マイナーセブンスのテンション
  テンションコードの表記法
  セブンスコードのテンション
  シックスコードのテンション
  乗せるテンションの決まり
  アド(add)コード

 

◆第6章 コード発展編
  転回形
  覚えていますか?
  解答編
  コードで遊んでみる
  実際の曲を分析してみよう!

ページのトップへ戻る