<

フレーズで覚えるロック・ギター・スケール

フレーズで覚えるロック・ギター・スケール

著 者:自由現代社編集部
判 型:A4
ページ:96
価 格:1540円(本体1400円+税)
ISBN:978-4-7982-2090-1
発行日:2016年2月

Amazonで購入する 楽天で購入する

内容

アドリブが弾けない、スケールを使ってカッコイイフレーズやソロが弾きたい!そんなギタリストのためのスケール教則本。ポップスやロックでよく使われるスケールを中心に、実践的な譜例とダイアグラムで丁寧に解説。フレーズ作りのアイディアと手癖が覚えられる。

目次

SECTION0-1 スケール練習を始める前に
スケールとは?
Keyにあわせてスケールを使う
Key、コード、スケールの関係
繰り返してメロディ、フレーズを作る
ダイアトニック・コードの様々な機能
スケールの名前について

●第1章 マイナー・ペンタトニック・スケール
SECTION1-1 マイナー・ペンタ6弦ルートのポジションを把握!
マイナー・スケールとマイナー・ペンタトニック・スケール
SECTION1-2 マイナー・ペンタ6弦ルートでチョーキングを使おう
チョーキングでインパクトを出す
SECTION1-3 マイナー・ペンタ6弦ルートで複合テクニックを使おう
いろいろなテクニックを使いこなそう
SECTION1-4 マイナー・ペンタ6弦ルートで音程差のあるフレーズを弾こう
中指 or ピック?
SECTION1-5 マイナー・ペンタ6弦ルートでタッピングを使おう
様々なポジションでタッピング
SECTION1-6 マイナー・ペンタ5弦ルートのポジションを把握!
使用頻度が高い5弦ルートも覚えよう
SECTION1-7 マイナー・ペンタ5弦ルートでチョーキングをしよう
5弦ルートでのチョーキング
SECTION1-8 マイナー・ペンタ5弦ルートでスライドを使おう
SECTION1-9 マイナー・ペンタ5弦ルートで音程差のあるフレーズを弾こう
SECTION1-10 マイナー・ペンタ5弦ルートでタッピングを弾こう
SECTION1-11 マイナー・ペンタ5弦、6弦ルートのまとめ
keyを変えて弾いてみよう
SECTION1-12 マイナー・ペンタ、全てのポジションを確認!

●第2章 メジャー・ペンタトニック・スケール
SECTION2-1 マイナーと同じフォームのメジャー・ペンタ
並び替えて別のKey「平行調」
SECTION2-2 6弦ルートのメジャー・ペンタで複合テクニックを使おう1
SECTION2-3 6弦ルートのメジャー・ペンタで複合テクニックを使おう2
SECTION2-4 メジャー・ペンタ5弦ルートのポジションを把握!
SECTION2-5 5弦ルートのメジャー・ペンタで複合テクニックを使おう1
SECTION2-6 5弦ルートのメジャー・ペンタで複合テクニックを使おう2
SECTION2-7 メジャー・ペンタ5弦、6弦ルートのまとめ
keyを変えて弾いてみよう
SECTION2-8 メジャー・ペンタ、全てのポジションを確認!

●第3章 マイナー、メジャー・スケールを使おう
SECTION3-1 マイナー・スケールを弾こう
マイナー・ペンタを思い出そう
スリーノート・パー・ストリングス
SECTION3-2 マイナー・ペンタのフレーズをマイナー・スケールに活かそう
マイナー・スケールでのチョーキング・ポイント
SECTION3-3 マイナー・スケールでコードを意識しよう
コード・トーンを弾けばコード感があるソロが弾ける
ポジションを固定してコード・トーンを弾く
SECTION3-4 ペダル奏法とハーモニック・マイナー・スケール
ペダル奏法
クラシックな雰囲気が出せるハーモニック・マイナー・スケール
SECTION3-5 メジャー・スケールを弾こう
メジャー・ペンタを思い出そう
スリーノート・パー・ストリングス
SECTION3-6 メジャー・ペンタのフレーズをメジャー・スケールに活かそう
SECTION3-7 メジャー・スケールでコードを意識しよう
ダイアトニック・コードを弾いてみよう
ポジションを固定してコード・トーンを弾く

●第4章 ペンタトニック・スケールからの発展
SECTION4-1 マイナー・ペンタ+y5th=ブルー・ノート・スケール
SECTION4-2 知的でクールなドリアン・スケール
マイナー・ペンタ、マイナー・スケール、ドリアンの比較
ドリアン・スケールの使いどころは?
チャーチ・モード
SECTION4-3 セブンス・コードで使えるミクソリディアン・スケール
メジャー・ペンタ、メジャー・スケール、ミクソリディアンの比較
ミクソリディアンの使いどころは?
SECTION4-4 ロックのルーツとも言えるブルースを弾こう!
ブルース進行とは?
ブルース進行でペンタを弾こう
ブルースのリズム
メジャー・ペンタとマイナー・ペンタのミックス
ブルース進行でドリアン、ミクソリディアン・スケールを弾こう
リディアン♭7thスケール

ページのトップへ戻る